ガンプラが需要拡大により新工場建設に!2024年の稼働を目指す!

プラモ関連情報

バンダイスピリッツはガンダムのプラモデル(ガンプラ)の需要拡大により、新工場を建設するとのことです。

新型コロナウィルスによる巣ごもり需要や国内外でもガンプラの需要が急拡大していることにより、2020年の出荷台数は1823万個であったガンプラが、2021年には2086万個へと増加していました。
転売問題もあり、人気のガンプラは販売日には家電量販店に長蛇の列ができて入手が困難であったり、高額で転売されているなどしてなかなか購入することが出来ないので新工場建設による増産はとっても嬉しいですね♪

バンダイホビーセンター
引用:バンダイスピリッツ(https://www.bandaispirits.co.jp/hobbycenter/about/intro.html)

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. ガンダムファクトリー販売-2022年7月のガンプラ新商品情報

  2. 店頭販売-2022年6月のガンプラ新商品情報

  3. バンダイスピリッツから樹脂成型のパーツセパレーターが発売!

  4. ガンプラビルダーズワールドカップ 日本大会エントリー受付開始

  5. ガンプラが需要拡大により新工場建設に!2024年の稼働を目指す!

人気ランキング

  1. 1

    ガイアノーツ一部溶剤の値上げを発表

  2. 2

    プレバンガンプラ総選挙2022MG/RG/PG etc部門の投票受付が1月13日(木)から開始!

  3. 3

    プレバンガンプラ総選挙2022 総合結果発表!

  4. 4

    ガンダムベースオンラインショップでMG 1/100 ドムが抽選販売の申し込み受付中

  5. 5

    ガンダムベース-2022年3月のガンプラ新商品販売情報

TOP